数多くの事業を行う株式会社アーキ・ジャパンについてのまとめ

建設業界に特化したアウトソーシング(人材派遣)から環境活動まで幅広く行うアーキジャパンについて調べてみました。

建築×女子部

      2016/10/20

建築需要の高まりとともに、男性だけではなく女性も建築現場で必要とされる社会になってきました。
しかし、建設業界においては、なかなか男社会というイメージが強く、女性が働いている姿をイメージできない人もいるのではないでしょうか?
建設業界で働きたい女性と、女性の活力を必要とする建設業界をマッチングさせるサイトが、建設×女子部です。
建設×女子部は、これまで情報発信が少なかった、「建設と女性」というテーマで情報を発信するポータルサイトで、女性にとってなじみやすく建設業界のことを教えてくれるサイトです。

建設×女子部のコンテンツは豊富で、女性が建設業界で働くうえでの様々な情報、実際に働いている女性のインタビュー、また、建設業界で働ける求人なども掲載されているようです。
これまで建設業界は3Kともいわれ、男性ですら避けられてきた側面もありました。
しかし、昨今は技術の進歩や、各種環境の整備によって、女子であっても決して働けない環境ではありません。
むしろ、現場監督として施工管理を行うにあたっては、細やかな気配りができる女性の力こそ求められているといっても過言ではないのではないでしょうか。

建設業界に興味はあるけれども、いきなり業界に飛び込んでみるのにはちょっと不安……
そんな女性こそ、建設×女子部はぴったりかもしれませんね。
実際に働いている女性の声を聴きながら、現場での仕事の様子、女性ならではの活躍の方法などを考えることができるサイトは、ここ以外にはないでしょう。

また、最近では建築、電気などの工学系学部にも女子学生が増えているようです。
昔は紙の図面や重たい資料をいくつもかかえ、エンピツを走らせていたような業界ですが、CADなどパソコン技術の導入により、ますます男女の差は関係なくなってきています。
建設は、仕事を終えるまでに長い時間を要しますが、実際に成果物としての建築物は長く大勢の人に使用されますし、無事竣工した際の達成感は何物にも代えがたいものがあるでしょう。
そういった意味では、働く女子にとって、最高の自己実現だともいえるのです。

現在建設×女子部は建設業界などの情報を掲載しているサイトですが、今後求人情報の掲載や、マッチング情報などの掲載も期待できそうです。
政府が掲げる一億総活躍社会の中でもとりわけ女性の活躍は重要だとされています。
女性が働きやすい建設業界にしていくためにも、今後もこの建設×女子部の情報には要チェックですね。

 - 最近の投稿