数多くの事業を行う株式会社アーキ・ジャパンについてのまとめ

建設業界に特化したアウトソーシング(人材派遣)から環境活動まで幅広く行うアーキジャパンについて調べてみました。

AEL-JAPAN

アベノミクスが進展し、有効求人倍率も改善していますが、働いている皆さんの中には、自分の仕事に満足していない人もいることでしょう。
あるいは、新卒で就職活動をしている人の中にも、これぞ、という会社を見つけることができていない人もいることでしょう。
理論上はすべての国民に仕事が割り振れるだけの求人があるにもかかわらず、こうした就業に関する不満が出るというのは、ひとえに働く労働者と、会社のミスマッチが生じているに他ならないのです。
企業が求める人材と、その職場環境。
逆に、求職者が働きたい職場環境や条件。
これらが一致しないと、たとえ一般的に見てよい職場、よい人材であったとしても、両者にとって不満が残る結果になってしまうのです。
つまり、こと雇用関係においては、両者の相性、しっかりとフィットする会社を見つけることが何より重要なのです。

三重県伊賀市を中心に、東海地方でそうしたミスマッチを解消し、企業と人材をつなげるサービスを展開しているのが、AEL-JAPANです。
AEL-JAPANは、「アエル・ジャパン」と読みます。
人材と企業の縁というのは、まさに人と人との出会い、「会える」、「逢える」、「逢える」につながります。
まさにそうしたキーワードを社名にしているということで、人と人とのつながり、出会いを大切にしている企業であるということが分かりますね。

AEL-JAPANは、もともとは奈良県や三重県を中心に、求人情報誌などの発行を行っていた企業が発展してきたもので、終始地元に根付いて発展してきた企業であるということが分かりますね。
特に人材ビジネスというものは、派遣先の企業とも、また求職者対応においても、しっかり腰を据えて行うことが求められるものです。
これまで30年以上地元に根差して活動を続けてきたAEL-JAPANだからこそ、より安心して仕事をお願いしたり、あるいは登録することができそうですね。

また、AEL-JAPANは求人情報サイトの運営だけではなく、求人を行っている企業の広告代理業を行うほか、求職者がより求人情報にアクセスしやすいよう、地域密着の求人情報サイトの運営なども行っています。
人は城、人は石垣という言葉もありますが、すべてのビジネスの根本において重要になるのは、なんといっても人材です。
そうした人材を安定的に企業に供給し、また求職者に適切な職場を供給するAEL-JAPANは、まさに地場産業におけるビジネスの潤滑油といえるでしょう。